ホーム > 車・バイク > バイクと査定料

バイクと査定料

暑い日でもバイクに跨って風を切って走ると気持ちがいいものです。

信号とかで止まると死にそうになってしまいますが、それは仕方がありません。

車と違ってバイクは身を守ってくれるものがありません。

屋根も天井もありません。

シートベルトも無いので、転んだら運を天に任せて飛んでいくしかありません。

なので、ヘルメットは欠かせませんし着るものも素肌を守れるようにしっかりしたものにする必要があります。

Tシャツやスカートで走るなんてできません。

暑くても我慢がまんなのです。

そんなこんなで頑張ってきたのですが、最近はがまんできなくなってきました。

なのでほとんどバイクに乗っていません。

冬も寒くてだめです。

春秋ならいいかというと、一度出不精になるとバイクでどこかに行きたいって気持ちが少なくなってきます。

車があるので、いつもそっちです。

あっても場所を取るだけなので、そろそろ売り時かなって気がしてきました。

今のバイクは売っても高く売れない気がします。

そろどころか買ってくれないかもしれません。

友達に聞いたのですが、査定してもらうと無料って言っていても査定料をとられることがあるらしいです。

ホントかなって思って調べてみました。

バイクを売ると査定料を取られる?

うーん。

取られないみたいです。

無料査定って言っていて、査定料を取ったら詐欺ですね。

訴えられる危険を犯してまでそんなことしても、メリットは無いですね。

その点は安心できるようです。